お知らせNEWS

 【臨時休診のお知らせ】

 6/4(火)の午後診療がお休みになります

院長不在になりますので眼科の診察の方は別日での受診を

お願いいたします

 

 

 

 

3 Mar

← 前 今月 次 →
24
25
26
27
28
1 2
3
4
5
6
7
8 9
10
11
12
13
14
15 16
17
18
19
20
21
22 23
24
25
26
27
28
29 30
31
1
2
3
4
5
6
← 前 今月 次 →
週表示 月表示
2019 年 3 月
2017年01月25日

ねこちゃん・病気のわんちゃんのお預かりも行っております

 

健康体なわんちゃんは、お隣のトリミングサロン“LuLu dog 福島店”でもお預かりさせていただいておりますが、持病を持っているなど体調に変化の起こりやすいご心配な子につきましては当院でお受けさせていただいております。

急変があった場合でも、その都度対応させていただきます(別途処置費用がかかります)。

 

またねこちゃんに関しましても、なるべくストレスのかからないようにわんちゃんとお部屋を完全に分けさせていただいております。

お家に居るような安心できる空間で過ごしてもらえるように、できる限りのことはさせていただきますのでご相談くださいませ。

 

お電話でも構いませんので、事前予約をお願いいたします(06-6346-2668) 

 

 

【料金】※別途初診料(\1500)もしくは診察料(\1000)がかかります。

・ねこちゃん     ¥3000/一泊

・小型犬(~7kg)   ¥3000/一泊

・中型犬(7~20kg)  \3500/一泊

・大型犬(20kg~)  ¥4000/一泊

 

※上記価格はすべて税抜となっておりますのでご注意ください。

 投薬などの処置がある場合のお預かりには、別途処置代として+\1000かかります。

 大型犬舎は数に限りがございます。ご希望に添えないこともございますので、予めご了承ください。

 

 

 

 ウィンちゃんホテル①

 

【お預かり・お迎えの時間】

基本は診察時間内(平日9:30~20:00/日祝9:30~13:00)でのお預かり・お迎えをお願いしております。

どうしてもご都合がつかない場合は、一度ご相談ください。

 

【持ち物】

 ●いつも食べているごはん

 当院の病院食でも対応はさせていただいておりますが、急にごはんが変わったり生活環境が変わることにより、おなかが緩くなったり、中には食べてくれない子もいます。

 できましたら、いつもお家であげているごはんをご持参ください。

 (一食分ずつ小分けしていただけると助かります。)

 

●いつも使用しているもの

 普段お使いの食器や大好きな玩具・毛布や敷物類など(破損や紛失する恐れがあります。ご了承ください。)

 また、ねこちゃんに限り、お家でご使用されている匂いの付いたねこ砂を、少量で結構ですのでご持参頂けると助かります。

 ねこちゃんはわんちゃんに比べてとても怖がりさんなので、いつもと様子が違うとおしっこを我慢してしまう子もいます。

 少しでもストレスを減らしてあげられるようご協力お願いいたします。

 

●お薬

 普段お飲みになっているお薬等がございましたら、ご予約時にその旨お知らせいただき、当日ご持参ください。

 

●首輪、リード、ハーネス

 必要に応じてお散歩をさせていただきますので、普段使われている首輪、リード、ハーネスなどをご持参ください。

 (二重リードによる安全対策も行っております)

 

 

【注意点】

●病気の治療中のわんちゃん・ねこちゃん

 一年以内の混合ワクチンの接種および狂犬病の予防接種をされていなくてもお預かりさせていただいております。

 一か月以内のノミダニ予防は、体調に応じてお願いすることもございます(別途費用がかかります)。

 わんちゃんの体調によっては、院外へのお散歩に行けないこともございます。予めご了承ください。

 

健康なねこちゃん

 一年以内の混合ワクチンの接種および一か月以内のノミダニ予防をお願いしております。

 お預け当日、もしくは事前に証明書や打った記載がある診療明細書をご持参ください。

 

●初めて当院にご来院で、ホテルのみをご希望の方

 大切なわんちゃん・ねこちゃんをお預かりするにあたり、急な容態の変化や災害等に備えて、ご住所・お名前の確認できる証明書(運転免許証・保険証など)を確認させていただく場合があります。

 ご協力お願いいたします。

 

 

 

お預かりの間は獣医師・動物看護士のもとで、わが子のように大切にお世話させていただいております。

ご不明な点、ご質問等ございましたらお気軽にご相談くださいませ。

 

2019年06月27日

 

こんにちは!堀ですf01.giff01.gif

 

まずは、病院からのお知らせです。

 

本日からG20開催に伴う、流通制限のため

ごはんやお薬の注文が滞っておりますame.gif

 

今月いっぱい~月始めまでのご注文の品のお渡しが

遅れてしまう可能性があります。ご了承ください。

 

以上お知らせでしたte03.gif

 

 

 

 

いよいよ今月のお勉強会も明後日に迫り、

煮詰まって煮え切っていました・・・泣

 

 

ブログ

 

 

院長と尾藤さんの助言をいただき

なんとか、スライドが完成しましたkira01.gif

 

今回は探偵さんがたくさんいるそうで、

渾身のオラウータンタイムになりそうです。(あなたの番ですネタです)

 

(あなたの番ですというドラマが楽しみすぎて日曜日が待ちきれませんicon_rolleyes.gif

#ワンニャンあな番仲間募集中 ですicon_cool.gifしゅなおカフェさんへ集合!)

 

それでは、、、

今回テーマは熱中症。わんこを夏の暑さとジメジメから守るには!?

29日土曜日にお会いしましょうheart01.gif

 

 

 

 

 

 

2019年06月20日

こんにちはhiyoko.gif

 

院長の前田ですhana-ani01.gif

 

蒸し暑い日が続いていますね。

 

そんな暑い日々が続く中、お外の暑さに負けず院内でも

来週末に迫ったお勉強会にむけて

熱い戦いが繰り広げられておりますa-w03.gif

短い時間の中で伝えたいことをまとめるのは本当に難しいものですa-bikkuri01.gif

ただ今、堀先生が煮詰まりながらスライドと格闘中ですf01.giff01.giff01.gif

エントリーしてくださっている皆さまは楽しみにお待ちくださいねa-wink02.gif

 

さて、本日は白くてフワフワ可愛い犬種をおとどけしようと思いますa-w01.gif

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

ビション・フリーゼ

 

原産国 フランス・ベルギー

 

 

大きさ
体高は25~29cm、サイズのつり合いがとれた約5kgの体重です。

 

 

特徴
ルネッサンス時代にイタリアから持ち込まれました。
17世紀及び18世紀に多くの著名な画家が王、貴族及び他の特筆すべき人物に
付き添うそれらの小さな犬たちを描写し、ナポレオン3世紀時代に再び流行し、
その時代では「Ténériffe」として知られていました。その時代に普及され
ベルギー及びフランスの両国で愛される犬種となりました。
第一次世界大戦により絶滅の危機に襲われ、ブリーダーたちの情熱により
再構築されたようです。
陽気な小型犬で純白の毛色を持ち、ゆるい巻き毛の外貌です。
小型なのに体力と体つきがあり、散歩や運動量が必要です。
(JKC参照)

 

 

カットスタイル
顔とマズルまで全部真ん丸に作るのが王道だったが、
今はマズルに分けて丸くカットしている子も多いです。
お手入れが大変なのでたまにテディベアカットにする人もいます。
こまめなブラッシングをしてあげましょう

 

 

性格
知らない人や犬に対しても大変社交的で、順応性が非常に高く、主人に懐きます。
明るく活発で遊び好きです。運動神経も良いワンちゃんです。

 

 

獣医からのヒトコト


注意してほしい病気

 

①皮膚炎
アレルギーが特別に多いという印象はないのですが、
皮膚トラブルで診させてもらう機会は比較的多い犬種ではないかと思います。
症状は、急性湿疹からバリカンまけ、舐性の皮膚炎まで様々です。
トリミングが必要な犬種ですので、皮膚の弱い子はバリカンやシャンプー剤
など注意が必要かもしれません。

 

②涙やけ
白い被毛の色もあり涙やけが目立ちやすい犬種です。
まぶたの縁にある油をだす腺の分泌が悪かったり、
涙点という涙の出口が詰まりやすかったり、結膜に炎症が起こりやすかったり、
原因は様々です。中には毛が眼に入ってしまって涙が多いワンちゃんもいます。
時々、ごはんをかえてみたらと言われました、ごはんをかえてみたけど
良くならなかったと言われることがあるのですが、これは食物アレルギー性結膜炎に
よる涙やけが食べ物をかえることで良くなった方の体験談をもとにした話だと思います。
残念ながら、必ずしも全てが食物アレルギーが原因というわけではないのと、
アレルギーであってもただ単純にごはんをかえればOK
いうわけではないところが難しいところです。
病院にかかれば即解決といかないのが涙やけという病気なのですが、
気になるようであれば是非一度相談してみてくださいね。

 

 

トリマーからのひとこと
社交的でおおらかな子が多く、元気で飛びついてくる子も多いです。
カットも楽しめる飼いやすいワンちゃんです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

ビションさんのふわふわの綿アメのようなスタイルは

何といっても可愛いですよね。

見た目の綿アメ感がそうさせるのか、この名前の響きを聞くと

スイーツを売ってそうななんだか美味しそうな名前だなと

実は毎回思っています(笑)